ダイビング・キモノ

要らない着物をリサイクルショップに売る時にはコツがある!?

着物によっては高い価値がありますので、もし要らない着物があるようならリサイクルショップに持っていくと良いでしょう。リサイクルショップに売る際にはコツがあるのですが、できる限り綺麗にしておいた方が良いと言えます。状態次第で査定価格が変化しますので、汚れなどがある際には対策をしておく事が大切です。また、綺麗に畳んでおくというのもポイントです。ぐちゃぐちゃの状態というのは査定士からの印象も良くないですし、査定も適当になってしまう恐れがあります。綺麗に畳んでおく事によって印象が良くなりますし、査定も丁寧に行ってもらえるようになりますので、心証を良くするという意味でも査定への出し方は大切です。

リサイクルショップに持って行く際には、着物を手に入れた際に付属された証紙を忘れずに準備するのもポイントと言えます。証紙は保証書のような存在ですが、査定の際には証紙の存在を確認されますし、きちんと揃っているとプラス評価に繋がりますのでセットにしておいた方が良いでしょう。